本文へ移動

あいぐみ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2月

2021-02-26
 節分が終わり、暦の上では春になりました 時折見せるおひさまの暖かさに春を感じながらも、あともう少し雪とのお付き合いになりそうです。

 2月2日の節分の会には、顔のパーツをのりで貼った鬼のお面をつけて参加しました  「鬼は外!福は内!」の掛け声も大きな声で言えるようになり、準備万端  鬼が登場すると涙してしまう子もいましたが、豆をまいたり、鬼と相撲を取ったりしてやっつける事が出来ました  
 そこから、相撲が流行中!「はっけよーい」の構えも、とてもかっこよく決まっています。「のこった、のこった」の声に真剣勝負です。「もう一回!」と何度も楽しんでいます 
 
 戸外でも体をたくさん動かして遊んでいます。かけっこはもちろん、最近ではみんなで手を繋いで丸くなり「大きな太鼓♪」の歌に合わせて広がったり、小さくなったりして楽しんでいます。みんなでひとつの遊びを楽しむ姿に成長を感じています  

 あい組14人で過ごすのも残り1ヵ月。楽しい思い出をたくさん作っていきたいと思います 

1月

2021-01-28
 子どもたちの元気な声と共に、新しい年がスタートしました  久しぶりに会った友だちと名前を呼び合ったり、同じおもちゃで遊んで笑い合ったりとほっこりする姿がたくさん見られました  友だちとの関わりが増えて皆とても楽しそうです  

 1月始めには、お正月遊びを楽しみました。福笑いコーナーでは、「目はここ?」「口はここだね!」と友だちと話しながら考えたり、1人で真剣に取り組む子もいました  完成すると「見て!わんわん出来た!」と嬉しそうに見せてくれました 手作りコマのコーナーでは、指先を使い回せるまで何度も挑戦していました  成功した時の満面の笑顔が可愛かったです  

 中旬には、園内の至る所に鬼の姿が…  初めは怖がっていた子どもたちですが鬼のお面作りをしたり、鬼のパンツを歌いながら心の準備をしてきました。節分当日は、本当の鬼登場にどんな表情を見せてくれるのか楽しみです  !!

 お正月から降り積もったたくさんの雪で、冬ならではの雪遊びを楽しみました   いつもと違う上着を着る事に戸惑いを見せることなく、外で遊べる楽しみを胸に子どもたちは身支度を頑張っていました!付け慣れない手袋をはめて雪だるまを作ったり、小さな雪山からス~っと滑り「お尻濡れないね」や 、雪を手袋にのせながらじっと見つめて「見て!キラキラしてるね!」などと話を楽しみながら雪遊びを満喫しました  

12月

2020-12-28
 今年もあとわずかとなりました。12月にしては多い降雪量には驚かされましたね。窓からの眺めがいつもとは違って見え、「ゆき  」と喜ぶあい組さんの姿は、微笑ましく感じました   

  室内で遊ぶ機会が増えたことで、お友だちとの距離がぐっと近くなるきっかけになりましたきらきら同じおもちゃを手にして「おんなじ」や「いっしょ  」 と見せ合ったり、自然と1か所に集まり遊ぼうとする姿がよく見られようになりました口を広げてにっこりした顔子どもたち同士で関わりを楽しんでいる場面が多くなり、嬉しく思いますきらきらしたハート
 
 また、12月と言えば、やはりクリスマスクリスマスツリーきらきら 園内のツリーや部屋の装飾は子どもたちと一緒に仕上げました点滅している星ツリーを飾ると一気に華やかになり 、25日が近づくにつれて「サンタさん!」「クリスマス?!」と待ち望んでいる様子が伺えていました。
 いよいよ当日は、みんなのところへサンタさんが来てくれました  初めて会うサンタさんにびっくりしていましたが、踊りを見てもらった後に、プレゼントを貰らう時には笑顔  を見せていた子どもたちでした。  楽しかった時間として思い出になったかな??   
 
 年末年始をご家族でゆっくり過ごして、新年にはまた元気な子どもたちに会えることを楽しみにしています  良いお年をお迎え下さい 

11月

2020-11-27
 朝晩の冷え込みが一段と強く感じられるようになりました。天気予報で雪マークが見られる日も近そうですびっくりマーク(破裂)
 
 11月は自分で!と身の回りの事を頑張る姿が多くありました。靴下、帽子、ジャンパーの着脱、エプロンの片付けなど、保育士が声を掛けずとも毎日の繰り返しで自分から取り組み、身に付いてきたようです。小さな手で張り切る姿が何とも頼もしいです上に曲がる右矢印(赤)
 
 また最近は、より踊ることが大好きに2つのハート「ちょっとだけ体操」「秘伝!ラーメン体操」など全身を使う曲を楽しんでいます。体を反らせたり、背伸びをしたり難しい動作も真似てできるようになってきました口を広げてにっこりした顔
 
 戸外では、黒条小学校の築山登りにチャレンジ。下りも足に力をぐっと入れ、ゆっくりとバランスを取りながら下りています。ゴミ収集車にも遭遇3つのびっくりマーク(吹き出し)作業しているところを間近で見る事ができ、釘付けになっていました驚いた顔

10月

2020-10-30
  落ち葉紅葉が赤や黄色へと姿を変え、ますます深まる秋を感じながら、自然との触れ合いを楽しんでいる子どもたちです!
 
 10月は、秋晴れの気持ちの良い天気の中、たくさん散歩に出かけました色とりどりのきらきら小学校の広いグラウンドを「よーいどん!」の掛け声で走ったり、すべり台やブランコなどの遊具を満足するまで遊んだりと、全身を使って楽しんでいます3つのびっくりマーク(吹き出し)
 
 また、友だちと一緒に遊びを楽しむ姿がたくさん見られます。天気の良い日の保育室では"影"を発見驚いた顔動く影にそっと手を伸ばす子の周りに「何だろう?」と友だちが集まると、みんなで影を追いかける遊びに発展点滅している電球一緒に笑い合う姿にほっこりしました2つのハート大きなシーツを広げて、こたつのように入って遊んでいる時には「あったかいね」と顔を見合わせて笑顔になる様子も見られ、友だちの輪が広がっているようです口を広げてにっこりした顔点滅している星
 
 10月最後のお楽しみはハロウィンパーティージャック・オー・ランタンきらきら今年の仮装はドラえもんとドラミちゃん赤いびっくりマーク「かぼちゃちゃちゃ」や「おばけのばけちゃま」のダンスを踊ったり、オバケ鞄を探すゲームをしてハロウィンの雰囲気を楽しみました口を広げてにっこりした顔デイサービスの利用者さんにも仮装をお披露目してきました2つのハート「かわいいね」と言ってもらい、嬉しそうなあい組の子どもたちでした口を広げてにっこりした顔
 
 またひとつ楽しい思い出ができました色とりどりのきらきら
社会福祉法人 朋友福祉会
〒940-0007
新潟県長岡市黒津町字東田381
TEL.0258-22-6530
FAX.0258-22-6535
TOPへ戻る